LOG IN

愛國畫報へのレス

by キラーT細胞

yohkanさんへ

 貴方は悲しくなる位無邪氣ですねえ・・・。其れ故此のレスは書くべきか否か散々迷ひましたが、敢て書く事にしました。

 去る八月二十四日、私が通つてゐる病院の透析室で一人の患者さんが亡くなりました。普段病院へ透析に來てゐる人ではなく、緊急搬送されて來た外部の患者さんでした。

 透析中にどうやら意識を失つたらしく、室内が突如騒然となりました。「○○さん、分る?此處病院よ!」「酸素濃度低下」「△△先生と聯絡が取れないわ」

 是は容易ならぬ事態だと傍で聞いてゐて分りました。「だが危篤状態に陷つたら直ぐICUに運ばれるだらう」と思つてゐたのですが、何故か其の儘です(後でスタッフの人に聞いた處、急變の度が著しくICUに運ぶ暇が無かつたさうです)。やがてやや室内が靜まつた頃、奧さんが呼ばれたのでせう、「御父ちやん目を開けて、どうしてこんな事になつて仕舞つたの」と云ふ泣き聲が聞こえて來ました。暫く經つて靜けさが戻つてからカーテンが引かれる音がし、ああ亡くなつたのだなと悟りました。三年前に父が東京の病院で息を引取り、遺體を搬出する時もさうでしたから。明確な根據は何一つありませんが、私は確信しました。あの患者さんはコロナワクチンに殺されたのだと。

 

 コロナワクチンは恐るべき毒藥であり、生物兵器です。yohkanさん、貴方はワクチンを打つ人打たない人色々居て良いでせうなどと暢氣な事を言つてゐますが、あれは斷じて打つてはならない物なのですよ。打てば死にますし、運良く命が助かつても重病人となつて二度と普通の生活には戻れないのですから。

 コロナワクチンが齎すのはADE(抗體依存性感染増強)と體内で産出されるスパイク蛋白と云ふ毒物による心筋炎等の重大病變です。

http://hgekaichou.com/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%95%8F%E9%A1%8C/

 コロナワクチン接種に對して警鐘を鳴らす學者としてマイケル・イードン博士(元ファイザー社副社長)、リュック・モンタニエ博士(エイズウイルス發見者。ノーベル賞受賞者)、バーノン・コールマン(作家)の三人が有名ですが、彼らは揃つてコロナワクチン接種者は數年で命を落とすと述べてゐます。

https://note.com/nakamuraclinic/n/n458b176b945c

 此のワクチンに名を借りた恐るべき生物兵器は、DSが二つの目的達成の爲に使つてゐる道具です。

 第一は人口削減です。DSの連中は豫てから増えすぎた人口を減らすべきだと考へ、會議で三十億人に死んで貰ふと發言してゐます。

https://ameblo.jp/atlantis77/entry-12683005412.html

 メッセンジャーRNAの技術は新しいものではなく、四十年前にソ連が開發した技術ださうです。其れをコヴィド十九ワクチンに応用したのです。

http://takahata521.livedoor.blog/archives/10371472.html

 目的の第二は、ナノテクノロジーを用ゐて人々を監視し、思想までコントロールして完全に自分達の支配下に置く事です。此の情報はキャリー・マデイ醫師の次の動畫を見て初めて知つたのですが、私には信じられませんでした。

https://www.bitchute.com/video/LtCCDsuGz0sG/

 然しナノテクノロジーの進歩は私達の想像を遙かに凌駕してをり、是は決して空想ではなく現實なのです。

https://kenkou-maintenance.com/coronavirus/20210028/

 ワクチン接種者はナノテクノロジーによつて身體に刻印が刻まれてゐます。yohkanさんも嘘だと思ふのでしたら自分の身體で試してみると良いでせう。

https://note.com/nakamuraclinic/n/na1cb21434be9

 

 DSの連中は正に惡魔的です。彼らはありもしない疫病をでつち上げ(コヴィド十九ウイルスは未だに存在が證明されてゐません)、マスゴミを使つて其の恐怖を喧傳して人々を洗腦し、ワクチンと云ふ名の毒藥を自ら進んで接種する樣巧妙に仕向けて來ました。

 其れだけでなく、各國政府を陰で操り、猛毒ワクチンの強制接種を實現させようとしてゐます。現に英獨佛伊そして豪州などは最早自由主義國家とは思へない樣相を呈して來ました。

https://nihon-omokage.com/?p=17304

https://nihon-omokage.com/?p=17302

https://nihon-omokage.com/?p=17622

https://nihon-omokage.com/?p=18125

https://nihon-omokage.com/?p=17864

 猛毒ワクチン接種に反對したタンザニア、コートジボワール、ハイチ、エスワティニ、ブルンジの各指導者達は怪死しましたし、マダガスカルの大統領も暗殺未遂に遭ひました。

https://nihon-omokage.com/?p=16709

 有色人種だけではありません。先日ワクチンパスポートに反對してゐた英國保守黨議員も暗殺されました。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52069341.html

 我國の現状も良くありません。厚生勞働省が公表したコロナワクチンによる死者數は所詮氷山の一角に過ぎず、實際は其の數十倍だと云はれてゐます。四萬乃至七萬位だとの書込を最近見ましたが、私も其の程度には達してゐるだらうと考へます。七萬と云へば長崎の原爆死者數に匹敵します。我國の地方都市に原爆が投下されたのと同樣の慘劇が起きてゐるのです。然し、マスゴミは此の事實を一切報道しません。

 我國では未だ公權力による強制接種は行はれてゐませんが、その代り同調壓力による事實上の強制が加へられてゐます。何と樂な國だらうよとDSはさぞ高笑ひをしてゐる事でせう。

 政府はファイザー社と最低十年はワクチンの副作用を隱すと云ふ「不平等條約」を結ばされてゐます。

https://note.com/nakamuraclinic/n/n83c70f93794c

是では政府がワクチンと死亡との因果關係を認める筈が無く、補償金が支拂はれる事など有得ません。國民は政府にペテンに掛けられたも同然です。

 我國では爲政者も國民も、DSによるジェノサイドが進行中であり今は戰時中なのだと云ふ意識が缺如してゐます。ワクチン被害のツイートを集めた『泣いて生まれてきたけれど』と題するブログがありますが、https://ameblo.jp/sunamerio/entrylist.html 其れを見ると、自分の周圍にワクチン接種後死亡した人が居るけれども其れでも打ちに行くと云ふツイートが時々あつて驚かされます。長年の平和惚けによつて日本人は生存本能が衰へてゐるのだとしか思へません。恐るべき事です。

 DSとの戰爭に勝つ爲には今直ぐ人殺しワクチンの接種を中止し、是までのコヴィド十九對策を止めるべきなのですが、岸田首相は所信表明演説で電子化された接種證明を積極的に活用すると述べました。愈々我國でも強制接種への道が開かれようとしてゐるのです。

 保守派期待の星である高市早苗氏もコロナワクチンに關しては落第です。理由はこちらです。

https://nihon-omokage.com/?p=17505

 こんな爲體ですから、人殺しワクチンの接種者は増加の一途を辿り、今や國民の七割五分が一囘接種して仕舞ひました。政府は、最終的に接種率は八十八パーセントに達すると見込んでゐるさうです。

https://note.com/nakamuraclinic/n/nf70546dd3d8b

 此の儘で行けば政府の見込通りになるでせう。是は日本人のほぼ九割が五年以内に地上から姿を消して仕舞ふ事を意味します。日本國内で人が存在するのは東京都だけだと云ふのと同じ事になるのです。是では到底國が持ちません。

 中村醫師の共著『コロナワクチンの恐ろしさ』(成甲書房)の表紙カバーにはかう記されてゐます。「危險なのは接種直後の副反応だけではありません 阿鼻叫喚が始まるのは2年後~5年後なのです!」

 現實は此の通りになるでせう。コロナワクチンを接種したと云ふ事は、身體の中に時限爆彈を仕掛けられた樣なものです。免疫が破壞され、スパイク蛋白によつて身體が蝕まれて行くのですから。やがて爆彈が次々と炸裂し、日本人の大量死が始まれば國はパニックに陷るでせう。さうなつたら高市さんや安倍さんが總理大臣であつてもどうする事も出來ますまい。高市さんは人殺しワクチンを打つて既に副反応に苦しんでゐますから、總理大臣になれるかどうかも分りません。

 地獄が始まれば、DSの狙ひ通り、原因はワクチンではなく新たなコヴィド十九の變異株だとされ、非接種者に責任が押し附けられて強制接種が行はれるでせう。さうなれば日本人は絶滅に至ります。正に惡夢ですが、起り得る事なのです。

 以上隨分暗い話をしましたが、是が私達が直面してゐる現實なのです。斯く言ふ私も今や命は風前の燈火と云つても良い状態です。何故なら病院のスタッフの人達は九割以上が人殺しワクチンを接種濟で、やがて彼らがばたばた倒れて透析を受けられなくなれば、五日乃至一週間で私は死にますから。平成末期に他界した私の兩親はこんな暗い時代を迎へる前に旅立つてくれて良かつたと思ひます。今生きてゐたら介護施設や病院で無理矢理毒入ワクチンを打たされて悶え苦しみながら死ぬ羽目になつてゐた事でせう。神樣に感謝です。

 人間避けやうのない物は受け容れるしかありません。

「災難に逢ふ時節には災難に逢ふがよく候 死ぬる時節には死ぬがよく候 是はこれ災難をのがるゝ妙法にて候」(良寬)

三助さんへ

 左傳は第一卷を讀み終へて其の儘になつてゐます。今は讀書も餘り樂しくないのです。人殺しワクチンの所爲で此の先長く生きられないのなら、牛久から目黒區へ歸つてそこで死にたいなあと頻りに思ふ今日此の頃です。

元スレ

http://yohkan.seesaa.net/article/483917838.html

OTHER SNAPS